当サイト Keyデータ レビュー リンク


メインキャラクター紹介

古河 渚
主人公と同じ学校の3年生。
長期休学から復学を果たした日、校門へと続く長い坂の下で
思い悩んでいるところ、主人公と出会う。
学校ではたくさんの困難が待ち受けていたけど、
主人公と共に頑張っていく。

藤林 杏
主人公と同じ学校の3年生。
口が悪くおおざっぱな性格をしているけど、面倒見のいい女の子。
隣のクラスで委員長をしている。
2年の時は、主人公と同じクラスだった。

一ノ瀬 ことみ
主人公の同級生で、学年トップの秀才。
でも、授業に出ずに図書室で本を読んでいることが多い。
ちょっと浮世離れしていて、会話が噛み合わないこともある。

伊吹 風子
主人公の通う学校の1年生。
いつもひとりで、ナイフ片手に木片を彫っている大人しい印象の女の子。
出来上がった彫刻を、できるだけたくさんの人にプレゼントしたいと
思っている。

坂上 智代
舞台となる学校に、この春から編入してきた2年生の女の子。
この学校では隠しおおせているが、実は、男が束になっても
かなわないぐらい喧嘩が強い。
主人公からすると年下だが、ぜんぜん年下らしくない。

サブキャラクター紹介

古河 秋生
渚の父。妻の早苗と共にパン屋を自営。
不良少年が更生しそこねて、そのまま大人になったような性格。
でも、近所の人たちには好かれているらしい。
暇を見つけては、近所の子供たちと野球をしている。

古河 早苗
渚の母。娘の渚と同じくらい子供っぽい性格で、泣き虫。
パン屋の仕事を手伝う傍らで、小学生を集めて勉強を
教えたりしている。

春原 陽平
主人公の悪友。
スポーツ推薦で入学してきたが、喧嘩をやらかして停学、
そのまま退部に追い込まれる。
それからは怠惰な学校生活を送ることに。
主人公とは不良コンビとして有名。

伊吹 公子
風子の姉。三年前まで、同校で美術の教師をしていた。
どんな人に対しても優しく接することができ、
渚が学校で唯一慕っていた人物だった。

藤林 椋
主人公と同じクラスの女の子。藤林 杏とは双子の姉妹。
姉と違い、消極的で大人しいが、やっぱりクラス委員長をしている。
占いが好きだけど、絶対に当たらない。

宮沢 有紀寧
忘れられた資料室に籠もっている2年生。
学校のこと、町のことをよく知っている。
とても礼儀正しく、主人公のことを先輩と呼ぶ。

春原 芽衣
春原の妹。
利口でちゃっかりものだけど、本当は兄思いの女の子。
田舎から兄の元を訪ねたため、新しいものを見ると
目を輝かせる。



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット